2015/4/7

物言わぬ小さなつみ木の世界  


物言わぬ小さなつみ木の世界

クリックすると元のサイズで表示します

今日本当に貴重なそして素晴しい体験をさせていただき、大変ありがとうございました。
普段近所の子ども達と触れ合うことがあまり無かったのですが、つみきというちいさな、
でも不思議な力を持つ道具(というか場)をとうして、それぞれの子達の心と向き合った感じがしました。
作り方やこわし方、直し方、つみきを分けてもらう方法、それぞれにその子の内面が
自然な形で表れており、一人一人のすばらしさに感動しました。
ここの子どもって本当に心あたたかい子ばかりなんだなと思えたのが
最もうれしいことでした。本当にどうもありがとうございました。

   <二人のお子さんのお母様>より
楽つみ木ひろ場で本当にいいものをいただきました。
   木は、だまっている。
   でも、こっちから心を開けば
   実に多くのことを、語りかけてくれる。
   そこにあるだけで、大事なことに気づかせてくれる。
   多くを語らず、静かで小さい。
   でも、心に語りかけてくれる。
   深い愛。
   そんなものに
   私も、なりたい。
           本当にどうもありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


   <お母様>より
あっという間に、私たちの台形のらせん状のつみ木が、
荘厳な、でもゆるやかで大らかな教会に、たちまち・・・・ 見事です!!

頭で考えるんじゃなくって、ずい分つみ木と向き合ってから、急に積みたくなって、
ムキになってというか、無性にやみくもに積みました。
そうすると、ぬり絵と同じように、こう、身をまかせるようにして、自然に無心に
積むことができたように思います。
楽しいひとときを、すごすことができて最近ではとっても貴重な体験になりました。
体を使って、頭ン中をしばらく空っぽにすることができたら、又、余裕をもって大らかに
新しい一歩を踏み出すことができるのですね。




   <二年生のお子さんのお母様>より
     おばちゃんになったわたしでも・・・・・・・・
   どうしよう つみ木がうまくつめない
   こんな形をつくりたいな、
   そのためにはどうしたらいいのだろう、ひらめかない
   小さいつみ木さんが「いっぱい悩んで、考えて、ためしたらいいよ」と
   やさしくかたりかけてくれていた
   みんながすごいものをつくりだした、少しあせった
   すると、つみ木さんたちがかさなりあっているのが
   とても自然でかわいくみえた
   このまま、つんでみよう 軌道にのりはじめると、頭の中はとても澄んでいた
   つみ木さんがいつまでも向きあってくれたから、そして、小さなお友達が
   手をさしのべてくれたから、満足のいくものが完成!!気持ちよかった
   私にとって、つみ木広場は”開放区”・・・・。
   子ども時代につみ木さんに会いたかったなあ

私は大勢の中で自分を表現することがとても苦手で、いつもすみっこで
人を眺めていることが多くあります。子ども達の中でも、端の方で積みはじめる子達が
いました。つみ木を前に思い悩んでいる子もいました。
それでも、数時間すると、しっかりと自分を表現・アピールしていました。


その変化は私に勇気を与えてくれました。
素の自分を出せる気楽さがつみ木広場の魔力だとおもいます。
  (詩にトライしてみました。小学校以来です。なんだか照れますね)
クリックすると元のサイズで表示します






0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ