南浦和幼稚園TOPページへ

2010/11/11

園長室から〜  日ごろの出来事

[緑のじゅうたん]
 みなさん、お待たせいたしました。10月に入ってやっと子どもたちが芝の上で思い切りあそぶことができるようになりました。
 子どもたちに芝の感触を味あわせたい、以前のようにビオトープとしてバッタや赤トンボが戻って来て子どもたちとあそんでほしい、という私の願いを込めて、3度目の芝植えを行いました。毎年青々とした芝の上で子どもたちがあそべるようにしていきたいと思っております。
 クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

[犬のリリー]
 ミニ動物園のところに捨てられていた3頭の子犬のうち1頭を頂き、リリーと名づけました。この13年間、リリーも仕事は毎日こどもたちとあそぶことです。リリーも老犬になり、リンパ腫という病にかかってしまいました。子どもたちはリリーが大好きです。リリーも子どもたちが大好きです。13年間、子どもたちに沢山のものを与えてくれたリリー
ご苦労さまでした。これからは命ある限りのんびりと過ごさせたいと思いますので、園内にいないときもあると思います。リリーが出勤したときは声を掛けてあげてください。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ