2012/3/23

母校の卒業式  商店街,地域

21日水曜日は研修会のためお休みしました。

研修が昼からだったので、母校の卒業式に参列しました。

秋に行うキッズマートで商売の特別授業をしているので、

その子供たちがどんなふうに卒業していくのかも興味がありました。

控室から出ると、「あっ、フジヤさんやぁ!」という声。

よく知っている子供たちが緊張した面持ちで並んでいました。

「卒業おめでとう。がんばりやあ!」と声をかけて、導かれるままに来賓席へ。

来賓が着席してから、卒業生たちが拍手の中を入場してきました。

国歌を斉唱して、校長先生の式辞のあとで卒業証書の授与です。

一人ひとりしっかりと大きな声で返事をして、証書を受け取っていました。

そのあと、卒業生と在校生(5年生)の全員による別れの言葉の交換でした。

1年生から6年生までの思い出を、全員で一言ずつ語っていくのは感動的でした。

僕らの頃は代表の生徒が送辞と答辞を交換するだけでした。

別れの歌も「仰げば尊し」や「蛍の光」ではなく「絆」と「さよならは言わない」でした。

すべてが終わった後の生徒たちみんなの清々しい顔が印象的でした。

本当にいい卒業式でした。

クリックすると元のサイズで表示します
みんな、おめでとう!
2
タグ: 卒業式 母校




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ