2016/2/18

卒園・卒業・入園・入学の季節です  


卒園・卒業・入園・入学の季節です

幼保連携・境界領域を楽しく繋がるように

こころからおススメいたします

■あなたの一言を添えて
記念樹のつみ木(楽つみ木)を「こどもの未来」に贈ります。

「積み上げる未来・みらい・ミライ」
天からさずかりし、尊き小さな命
健やかな育ちをねがいつつ
悲しいときも、苦しいときも
うれしいときも,くやしいときも

いつも身近にいる小さなつみきたち
今の君の心持を小さなつみ木はきっと引き受けてくれるに違いない、
きっと無言のつみ木たちがコトコト小さな音をぎびかせながら
聞いてくれるに違いない。
無言のつみ木の立体造形が今の君の心模様。クラッシュ&ビルド。
そして生きる上で大切なことを教えてくれるに違いない。

これからの子供たちが立ち向かう、みちのりは決して平坦ではあり得ません
その道程の中で、決して自分を見失わず、一歩一歩自分の天命を信じて
仲間を信じて、未来に向かってください。
楽つみ木は一生君と向き合う、手元に置くべきパートナーです。
…「記念樹のつみ木の独り言」・・・・

あなたの一言を添えて:3行詩をお寄せください。3行詩と共に楽つみ木(記念樹)と
共に、大切な未来に羽ばたく子たちに贈りましょう。
あなたの3行詩は大切なお子様に伝わり、未来、永遠に、繋がっていきます。
(ぜひあなたもこの小さな社会事業に加わってください)
あなたの一言ピラミッドを創りたいですね。
そして参加された方は:「記念樹・楽つみ木プロジェクト」メンバーに認定させていただきます。
「楽つみ木・記念樹」ご案内:お誕生日・ご出産・卒園・入園・入学にお使いください。
毎月23日は「つみ木」の日として定めます。23日にご注文の場合は特典をご用意いたします。
http://www.kirakusha.jp/shop/商品紹介.html
http://sooooos.com/shop/kirakusha/index
 木楽舎つみ木研究所 荻野雅之
0

2016/2/13

(無題)  


■楽つみ木ワークショップ・研修の企画おススメ

対象:幼稚園・保育園・小学校・学童・子育て支援・特別支援・PTA活動・中学・高校・大学・社会福祉、先生・保育士・企業内研修・大人の方たち


クリックすると元のサイズで表示します

□内容・ねらい:「遊びをとことん見直す」「遊び合い〜学び合いに発展仕組み体験」
「教育的基盤の信頼関係共創を実践から築くプロセス」「遊びと総合学習」
「まずは先生方・大人たちが心を開いてとことん遊び合いを体験する」
「大人もとことん遊び合う中で、自分が一番輝いていた童心に退行」
「遊び合い」が「学び合い」に発展するプロセスを実践からつかみ取る
『たくさんの積み木を使った、感動の街づくり』つみ木の「遊び合い」が参加者のライブの積み木創作で子ども達相互の助け合い、思いやりに発展、プログラムの後半、遊び合いから大切なことを自主的に「学ぶ学びあい」に発展し、未来の街が出来上がる。くり返しとことん遊びこむ。子供たちと先生。子どもたちどうし・こどもと保護者・親子の信頼関係を遊び合う(社会化した遊び場)中で、認め合う関係が生まれる。

□「遊び合いの社会化」
つみ木遊び合いを通じて「自分で考える」ことから始まり表現する喜び「自主性」・「感受性」・「情緒性」・「相互関係から信頼関係へ」を育む:共通のつみ木・安心のできる遊び場・うまい下手ではなく、正解を求めるものでもなく3種類の個性の違うつみ木〔台形、四角形,長方形〕+空間〔すき間〕とたくさんのつみ木使う共同制作することで生まれる、内面からの喜び、ふれあい、支え合い。
つみ木を重ねる事が小さな「命」を育てる愛しさ、うれしさ、大事にしてあげようとする気持ちの高まり。
つみ木遊び合いは、子どもにとっては建築でもあり「命を育てている」ことと同じ高く積み上げ、崩れないように辛抱する心や、丁寧さ、共同で積み上げることの喜びをつみ木遊びの中で学ぶ。(総合学習)
一つ一つの「作品」作り上げる中で、工夫、目的・目標を高められる。『どんな子どもでも、その場ですぐに始められて、遊んで楽しめるのがつみ木の魅力』

□具体的ワークの内容
楽つみ木ワークショップ〔遊び合い〕はつみ木シャワーから始まる。
たくさんつみ木を横に川の字に寝そべっった子ども達に、浴びさせるようにかけていくと、ヒノキの香りに包まれ、緊張がほぐれていく。
『楽(らく)つみ木』台形、四角形、長方形の3種類,基尺:3cm。シンプルな形状の積み木出、5分の1ミリ単位。子ども達の創造性を刺激する秘密・工夫が施されている。

□「遊び合い・学び合いから」見えること
楽つみ木ワークショップが単なる、つみ木遊びの領域を超えて、建築的でもあり、幼児教育現場においては、子ども達の発達心理、内面、社会性の育ちを客観的に見ることができ、先生方から評価されている。まずは子供たちの内なる心の環境を知る糸口。

□内なる心に波動が起る時生まれ始める「小さな人格の誕生」
つみ木のまちが未完成の完成を迎えたときに、会場を暗転して、積み木の中に裸電球を通していく。ライトアップしていく(芸術・アートの世界へのいざない)。自分達の作品に光と影が合わさって新たな命が吹き込まれ、子ども達から大歓声が上がる。
このとき始まる前の子ども達とは違う「新しい人格」を手に入れた瞬間でもある。小さなアーチスト、芸術家の誕生なのです。積み木の最後はやさしく抱きしめて崩し『感謝の表し方』を学ぶ。
楽つみ木ワークショップの子どもと楽つみ木による建築過程、作品を紹介いたします。

□ワークで大切にしている心構え(ファシリテーターとしての心構え)

「ふかいことを おもしろく
おもしろいことを まじめに
まじめのことを ゆかいに
そしてゆかいなあことは
あくまでもゆかいに」井上ひさしさんの言葉から
また2011.3,11以降。東北沿岸部の子ども達を応援、支援すべく『楽つみ木』をプレゼント、及び実際に車にたくさんのつみ木を積んでワークショップも継続的に現地と連携を取り活動している。

■全国各地で開催:北海道、青森、岩手、宮城、福島、群馬,神奈川、長野、山梨、東京、静岡、愛知、岐阜、大阪、兵庫、愛媛、香川、広島、山口、佐賀、福岡、熊本、鹿児島、沖縄

■評価:
2006. イギリス ロンドンの5つの小学校で楽つみ木ワークショップを行う
      テレビ朝日,・民協教『夢キラリ』全国放送
2009. こども環境学会 デザイン賞受賞   
      経済産業省 キッズデザイン賞  アートミーツケア学会 実践報告 
2011. グリーン購入大賞 優秀賞受賞  
2013. ソーシャル・プロダクツアワード 優秀賞受賞
2013・14 ゴールデンキューブ賞・優秀賞受賞(日本建築家協会主催)
著作物:楽つみ木広場ワークショップ指導者ガイドブック
    楽つみ木広場ワークショップ・DVD
■お問い合わせ:資料の請求・ワークショップ・研修に関するお問い合わせお気軽にお寄せください。
木楽舎つみ木研究所 荻野雅之
木楽舎 info@kirakusha.jp  http://www.kirakusha.jp/
〒409-3831 山梨県中央市大田和1965Phone: 055-273-4472 Fax: 055-273-4088









0

2016/1/3

あけましておめでとうございます  

あけましておめでとうございます。
昨年11月愛媛県での保育士研修、沖縄私立保育園
祭り、および那覇市ブロックでの保育士研修での
反響があり、暮れまでに送れなかった
宿題(注文)を10日ごろまでに送らなくてはと。
1月13日から17日まで、再度「楽つみ木伝道」です。
今度は沖縄学童スタッフ皆様にともに学び合います

ことしも小さな世界の哲学をTSUMIKIを通じて
わかりやすく・丁寧に伝えて行きます

きっとどこかでお会いできることでしょう
0

2015/11/3

つみ木おじさんサンタさんに変身???  

つみ木おじさんのサンタさんへ変身???????


クリックすると元のサイズで表示します


福島・いわきの保育園の園長先生から
クリスマスプレゼントの依頼がまだ11月ですが

クリックすると元のサイズで表示します


ありました。

毎年年長児にクリスマスプレゼントとして
楽つみ木86個木箱入れの依頼がきました。


クリックすると元のサイズで表示します

今年は13人の年長さんたちに一人一人に
一箱86個をクリスマスプレゼント。


クリックすると元のサイズで表示します


福島の冬は寒いです。家庭で親子で楽しくつみ木をかこんで

楽しい団らんを過ごしてほしいと園長先生は

毎年年長さんに贈っているそうです。

そのことを今年初めてつみ木おじさんは知りました。

おじさんはとてつもなくこころ熱くなりました。

こんな保育園・先生たちに育まれるこども達の
未来を信じます





クリックすると元のサイズで表示します





0

2015/11/2

Tsumiki の世界に言葉はいらない   


Tsumiki・変身・ヘンシンの世界

クリックすると元のサイズで表示します

君の手を借りて動きはじめる Tsumiki

クリックすると元のサイズで表示します


見つめる、どきどき わくわく 
        君の手に握られたちいさなTsumiki
        広がる思いが目の前に重なる

クリックすると元のサイズで表示します


手と心が交差し、感じ合い、喜び、助け合い、励まし合い
        くやしがり、一緒に喜び合う,足し算と引き算も

友と一緒に体験する場がある、小さいつみ木と心のキャッチボール
      辛抱と丁寧にしよう、それでも崩れてしまう、でも
        何回もやり直しができるから、あきらめない


クリックすると元のサイズで表示します

きこえてくる、ちいさなつみ木たちの独り言、無言の波動が
     聞こえて来る、ひそひそ、ビシビシ、カタンンコトン
       君にしか響かない独り言、

君の手で生み出されたつみ木の形、見えるとこ、見えないところも
     ちゃんと君の手で一個一個並べられ、積み上げられ、
役割をあたえられ、きらきら、堂々としている

もっともっと   そして  もっともっと 

Tsumikiを持ち寄って掛け算に みんなに分け合って

 割り算、あまりも   みんなで分け合う


クリックすると元のサイズで表示します


おとうさん・おかあさんも小さなこどもたちのこころのときめきを
       気付いて 小さな命と新しい人格の誕生の瞬間を

一人ひとりのそれぞれの心の波動の違いが大事、やがてハーモニーになる

みんなの思いやりの心が混じり合って、積み重なって、すてきな発酵が
       イマージネーションのオーケストレーションが始まるよ

Tsumiki の世界に言葉はいらない  君の気付きと思いやりだけでいい


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ