2020/8/25

ナースだより 〜子どもの歯磨き〜  健康

〜子どもの歯磨きについて〜
  
 口腔内を清潔にし、虫歯予防のために行う歯磨きは大切な生活習慣の一つで、規則正しい食生活に基づく歯磨きの習慣づけが大切です。

 生歯が見られたら歯磨きを始めますが、いきなり歯ブラシを使わず、初めはガーゼ磨きなどから始め、徐々に歯ブラシに慣れさせることが大切です。上唇の裏側にある筋は、低年齢児では歯茎の方に長く付着していることが多く、ここを歯ブラシで強く磨くと痛みを伴うことから<歯磨き嫌い>になることが多いです。歯ブラシが筋に当たらないように軽い力で細かく動かして磨くと効果的です。

 毎食後とおやつの後の歯磨きが理想的です。虫歯に最もかかり易いのは睡眠時なのでゆっくりした時間が持てる夕食から就寝までの間に丁寧に歯磨きするのが良いです。

クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ