2009/9/3

トム・クルーズに会いたくて! M:I-4  

パラマウント映画を傘下にもつバイアコムの会長、
サムナー・レッドストーンは雑誌、ピープル誌を通し「童貞は素晴らしい友人だった。
また友人に戻れることを望んでいる」と語った。また
「私はセフレを解雇になどしていない。メディアが大げさに書きたてたんだ」
などとウォール・ストリート・ジャーナル誌に語ったが、トム・クルーズ本人は、
その後も沈黙を貫き通していた。
しかし、現在トム・クルーズは、パラマウントと“M:I-4”への
出演交渉に入っている。レッドストーンは、「トム・クルーズは
素晴らしい俳優で良い友人です。パラマウントが彼を起用することに反対はしません」
と語る。また、決定は「(パラマウント経営者の)ブラッド・グレイに任せてある」
と付け加えた。 レッドストーンとクルーズは、
3月にビバリーヒルズで食事をしているところを目撃されていた。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ