2009/10/27

佐藤圭一 彼女が感動で涙した事実!心から喜ぶ手作りプレゼントを公開します!  手作りプレゼントマニュアル, 佐藤圭一, レビュー, 評価, 方法, ブログ, 感想, 効果





詳細はこちらをクリック


〜実践者の声〜

■大阪府 H.Hさん 

こんにちは。

エターナルを購入させて頂いて、友達の誕生日にプレゼントしました。

この友達は既婚で子供さんもいて、ぼくのかのじょではありませんので本来の趣旨とは少し違っているかもしれませんが共通の友人も巻き込んで、エターナルを作りました。

エピソードを入れる代わりに、友人達からメッセージを書いてもらい、凝った表紙はその友人のひとりに作ってもらいました。

みんなの協力を得て作ったエターナルですが、購入してからパーティまで3週間の間、
作ってるぼく自身が一番たのしませて貰ったのではないかとおもいます。

そして、とってもたのしい誕生会になりました。

すてきなプレゼントを教えて下さった佐藤さんに感謝です。

ありがとうございます。



■神奈川県 H.Uさん 

自分は、おしゃべりが得意ではないのでいつも自分の気持ちが誤解されたり、うまく伝わっていない場面が多かったです。

(実際、喧嘩になったり会話が冷え込んだりした事数え切れません)

エターナルを渡すと相手がぼくの事を理解してくれるようになりました。

渡すときはドキドキしましたが、感動してくれました!

便利といういい方をしては失礼かもしれないですがこんなにかんたんに気持ちが伝わるのなら毎年贈ろうとおもった次第です。

ありがとうございます♪



■埼玉県 M.Rさん 

「お金という価値では到底得られない」

これはおもってたより、感動モノでした。

宣伝に違わずです。

プレゼントとは気持ちを伝える手段であるはずです。

しかし、世の中のプレゼントは得てして「純粋」な気持ちの表現になり得ない所がある。

エターナルは、作者の「純粋な心の体現」です。

これはお金という価値では到底得られない究極のプレゼントでしょう。


詳細はこちらをクリック


■追伸

女性の方へ・・・・

7年前に誕生した、この『Eternal』は世界のどこにもありません。

あなたが女性で、この手紙が気になったなら。。すきな彼がいるならおもい切って、「これが欲しい」と彼に言って教えてあげてください。

あなたが彼にチャンスをあげてください。

彼はEternalを作りだすと、あなたの事をもっとすきになります。

もちろん他に欲しいものがある時も彼に貪欲に言ってくださいね。

プレゼントを作るなんて面倒くさいとおもわれた方へ・・・・

あなたは女性の心を射止めるためにどんな努力をしていますか?

恋愛資料を買って、何百ページも丸暗記したりモテ男の人格形成するためにテープを聴きまくるほうがわたしは面倒です。

むしろ、堂々と「素」の自分で勝負する男でありたいとおもっています。

自分らしさを失わないために・・・・

偽りのテクニシャンな男ではなくほんとのあなたの気持ちをかのじょにぶつけそれが女性に受け入れられたとき男としてこれほど嬉しい事はありません。

それが、偽りの努力こそ面倒だとおもう理由です。

すきな女性と別れたくないあなたへ・・・

かのじょの心にエターナルで強力なインパクトを与えてください。

エターナルを手にしたかのじょはあなたと別れよう等とおもわないはずです。

先ほど申し上げた理由があり、いつこの手紙が見れなくなるかはわたしにもわかりません。

あなたが、いつかEternalの魔法のような効果を試してみたいとおもってもチャンスは今しかないかもしれないという事をどうかご了承ください。

この手紙があなたの心に響けば幸いです。

佐藤圭一



★お客様の感想や口コミ、効果や実際に試したプログラム実行者の声や教材の内容やレビュー、実体験に基づく体験などを投稿しています。



続きはこちら



ここでは、ベネフィットフォース 佐藤圭一さんの女性が心から喜ぶ愛情のプレゼント“エターナル”手作りマニュアルの口コミ 感想 レビュー 評価 購入者の声 評判 ブログ検証 暴露 比較 ランキング クチコミ 内容 効果 方法 教えて 日記 コメント プロフィールなどの情報を公開してます。



その他のお得な情報はこちら


復縁マニュアル 浅海 感想

恋愛法則 izumi レビュー

理想の男性に愛される方法 川村大地 感想
0
タグ: レビュー 評価 方法

2009/10/27

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ